環境省選定 平成の名水百選
北海道東北関東・甲信北陸東海近畿中国・四国九州沖縄
河川 高知県高知市
鏡川(かがみがわ)
名水画像
高知市中心市街地付近の鏡川
位置情報

周辺の自然環境
清掃活動や様々な行事が盛んに行われ、近年では大量に鮎の姿が見られるなど水質良好な河川である。高知市中心部を流れ、水泳やキャンプ場、憩いの場として利用されるなど、市民に身近な川として親しまれている。
利用状況
34万市民の喉を潤す水瓶(中流域の水を採取)として利用するほか、夏には水泳・キャンプ,アユファンの釣り場のメッカとして広く親しまれている。カヌーの練習の場であり,また,たくさんの市民がふれあう鏡川まつりや納涼花火大会の場として活用されている。
由来・歴史
高知市は鏡川と江ノ口川に挟まれた地形で、いわゆる「河中」からこうちと命名され、今の「高知」となる。鏡川は、土佐藩五代藩主山内豊房によって「我が影を映すこと鏡の如し」という清流からその名が付く。坂本龍馬が雨の日に「どうせぬれるきに」といって泳いだエピソードは有名である。
水質保全活動
平成元年より市制100周年事業として,浦戸湾七河川一斉清掃の一環として清掃活動を行っている。
鏡川流域全体で一丸となって清流保全の取り組みを進め,鏡川を基軸として流域の交流・連携・共生が図られ,循環型流域圏の構築をめざす。

その他の写真
写真

 工石山さいの河原
写真

 大穴峡
写真

 樽の滝
写真

 吉原渓谷


写真

 朝倉堰・岩ヶ渕
写真

 築屋敷前

アクセス
【 鉄道・バスでお越しの場合 】
■ 鏡川本川源流域まで,市内中心部からバスで30分

【 お車でお越しの場合 】
■ 源流のひとつ工石山さいの河原まで,市内中心部から自動車で30分+徒歩60分

お問い合わせ
高知県高知市 環境部 環境保全課
〒 780-8571
高知県高知市本町5丁目1番45
TEL : 088-823-9471
http://www.city.kochi.kochi.jp/soshiki/67/
アクセスマップ
アクセスマップ図

戻る
ページトップへ