環境省選定 平成の名水百選
北海道東北関東・甲信北陸東海近畿中国・四国九州沖縄
湧水 愛知県岡崎市鳥川町
鳥川ホタルの里湧水群(とっかわほたるのさとゆうすいぐん)
名水画像
位置情報

周辺の自然環境
その恵まれた自然環境に加え、住民による保全活動が実を結び、毎年夏には天然のゲンジボタルを多数目にすることができる。湧水群に関しても、清掃や周辺環境の整備への取り組みが盛んである。
利用状況
本地区の生活用水は、周囲の森林から湧き出る清水を水源とする鳥川簡易水道(鳥川浄水場)によって現在も賄われている。
湧水群の一つ「産湯の滝」はその名のとおり、戦前まで産湯に使われ、現在は地域住民によって清掃等が定期的に行われている。

水質・水量
1日の湧水量:23.6トン
由来・歴史
鳥川地区は、明治8年(1875年)に現在の鳥川小学校ができ、地区内には鳥川城址や代官屋敷跡、慈徳院、白髭八柱神社等があり、これらの歴史とともに湧水群も生活用水として大切に守られてきた。
水質保全活動
鳥川ホタル保存会は、川の草刈りや清掃活動、山の間伐、学校や集会所周辺の草取り、剪定などの活動を行っている。またさまざまな散策コースの整備などにも取り組み、また、鳥川小学校では、鳥川ホタル保存会の活動を支援するため、「鳥川パトロール隊」と称し、鳥川で毎週、河川の水質を継続して調査を行っている。
その他の写真

アクセス
【 お車でお越しの場合 】
■ 東名高速道路「岡崎IC」→ 国道1号・473号経由で約30分

お問い合わせ
愛知県岡崎市 環境部 自然共生課
〒 444-8601
愛知県岡崎市十王町2丁目9番地
TEL : 0564-23-6921
http://www.oklab.ed.jp/tokkawa/
アクセスマップ
アクセスマップ図

戻る
ページトップへ