環境省選定 名水百選
北海道東北関東・甲信北陸東海近畿中国・四国九州沖縄
湧水 愛媛県松山市南高井町1352
杖ノ淵(じょうのふち)
名水画像
弘法大師が杖を突き立てたところから湧き出したという伝説から「杖ノ淵」と命名され、今も泉のほとりには弘法大師の銅像が建っている。ここでは市指定天然記念物であるテイレギや、スナヤツメを見ることができる。
位置情報

おすすめの時期
春のサクラが見ごろ
利用状況
農業用水に利用。
イベント情報
年中、県内外からお遍路さんなど多数の利用者が訪れている。
水質・水量
水質・水量は、選定当時とほぼ変わらず、良好な状態を保っており、下流22haの水田を潤している。
由来・歴史
今から約1200年余り昔、渇きに耐えかねた弘法大師がこの地を訪れた際、持っていた杖を地面に突き立てて念仏を唱えたところ、水がこんこんと湧き出したとの言い伝えに由来する。この弘法大師にまつわる伝説から「杖ノ淵」と命名され、今も泉のほとりには弘法大師の銅像が建てられている。
水質保全活動
地元住民により「杖ノ淵ていれぎ保存観光協会」(昭和43年設立)及び「杖ノ淵名水の会」(平成7年設立)を設立し、名水周辺の定期的な清掃活動、松山市の天然記念物である「ていれぎ」の保存繁植を積極的に行っている。
その他の写真
写真

 
写真

 



アクセス
【 鉄道・バスでお越しの場合 】
■JR予讃本線「松山駅」下車⇒徒歩5分⇒伊予鉄郊外電車大手町駅横河原行き(約10分)⇒「久米駅」下車⇒100円バス(約10分)「高井局前」下車⇒徒歩約10分
■「松山市駅」から伊予鉄バス短大前経由森松行(約35分)「西林寺前」下車徒歩約7分

【 お車でお越しの場合 】
■松山ICから国道33号線を砥部方面へ松山自動車道高架下左折森松方面へ⇒県道森松重信193号線左折(約5分)


近隣観光地・・・48番札所西林寺から約800m

お問い合わせ
松山市都市整備部公園緑地課
〒 790-8571
愛媛県松山市ニ番町四丁目7-2
TEL : 089-948-6499
kouen@city.matsuyama.ehime.jp
http://www.city.matsuyama.ehime.jp/kouen/
アクセスマップ
アクセスマップ図

戻る
ページトップへ