環境省選定 名水百選
北海道東北関東・甲信北陸東海近畿中国・四国九州沖縄
湧水 岡山県苫田郡鏡野町上齋原中津河
岩井(いわい)
名水画像
どんな天候でも変わらぬ水量で岩の下から浸み出して流れているので、岩井と名付けられた。美と健康・子宝に恵まれるとして語り継がれており、岩井滝不動に詣るものが足を止めて心を清め登っていく。
位置情報

おすすめの時期
現在おすすめです
春から秋にかけて。12月から4月下旬にかけては積雪のため、カンジキ等の着用がないと入れない(道のりは厳しい)。

周辺の自然環境
大きく突き出た岩盤が岩屋を形成し、滝の裏側から流れ落ちる景観を眺めることが出来ることから「裏見の滝」とも呼ばれ、子宝にも恵まれる由来から「子宝の水」としても人気。
利用状況
湧水から湧出した水を飲用したり、ポリタンクに汲み自宅で煮沸し飲料水、炊飯、お茶等に利用。
イベント情報
毎年7月10日 岩井滝まつりを開催。この水を使用した「ソーメン流し」「子宝まんじゅう」「ヤマメの塩焼き」などの屋台が並び賑わう。
水質・水量
湧水量は一日170トン。水温10度。水質は無色透明で軟らかく、選定当時とほぼ変わらない水質水量水温である。
由来・歴史
その昔、子宝に恵まれない中左エ門夫婦が滝の不動様に願かけをしたところ、「これより21日間岩井の清き水を飲むがいい。きっと子宝に恵まれるであろう。」というお告げを聞いた。それから中左エ門は21日間岩井の水汲みに精を出し、翌年の7月10日の朝、めでたく可愛らしい女の子を授かったという。このことから岩井滝の祭りを7月10日に定めた。
水質保全活動
地元の人の努力もあるが、地元の企業にも委託し周辺整備に努めている。
その他の写真
写真

 
写真

 
写真

 

アクセス
【 お車でお越しの場合 】
■ 中国自動車道院庄IC⇒国道179号線を北へ約40分走り、国道482号線を5分走行後左折、道なりに約8分程度走れば岩井滝駐車場に着く。 ※自家用車が便利。

お問い合わせ
鏡野町産業課
〒 708-0392
岡山県苫田郡鏡野町竹田660
TEL : 0868-54-2987
http://www.town.kagamino.lg.jp
アクセスマップ
アクセスマップ図

戻る
ページトップへ