環境省選定 名水百選
北海道東北関東・甲信北陸東海近畿中国・四国九州沖縄
湧水 北海道千歳市蘭越
ナイベツ川湧水(ないべつがわゆうすい)
名水画像
千歳市の上水道水源として利用されている豊かな自然に恵まれた湧水群。川の流域は縄文時代からの遺跡「ウサクマイ遺跡群」として国の史跡に指定されており、立ち入りはできない。下流に認定を記念した公園を設置。
位置情報

おすすめの時期
現在おすすめです
四季折々の自然など

周辺の自然環境
内別川流域の周辺には、国指定の「ウサクマイ遺跡群」やアイヌ伝説があり、自然をそのままの状態で保全しているため湧水地内への立ち入りはできない。
名水百選の認定を記念し、平成元年、内別川下流の千歳川沿いに「名水ふれあい公園」を造成。水のみ場も設けており、清らかな川沿いを散策することができる。平成5年2月には「北海道まちづくり百選」に認定され、毎年4月26日から11月15日までの開園期間中は家族連れで賑わいを見せている。

利用状況
千歳市の上水道水源として利用している。
水質・水量
内別川は、石狩川水系千歳川の支流で長さが2.5qほどの湧水が集まった小河川である。水量は、源頭部では約13,000m3/日であるが、そこから千歳川の合流点まで60数箇所の湧水が集まり約60,000m3/日に達しており、水質も含め選定当時と変わらず良好な状態を保っている。
由来・歴史
ナイベツ川は「苗別(なえべつ)川」「内別川」と呼ばれ、原名はアイヌ語で「ナイプツ」(沢・の口の意)といわれているが、川自体に特別な名称はない。なお名水百選は湧水名としてカタカナで表記されているが、一般的に河川名は「内別川」と表す。
その他の写真
写真

 
写真

 

アクセス
【 鉄道・バスでお越しの場合 】
名水ふれあい公園までのアクセス               JR千歳線「千歳駅」隣接バスターミナルより中央バス「B支笏湖」行へ乗車、約20分「千歳桂病院前」下車後、市街地方面へ向かい徒歩約5分。                        

【 お車でお越しの場合 】
道道支笏湖公園線を支笏湖方面へ。

お問い合わせ
千歳市市民環境部環境課 
〒 066-8686
北海道千歳市東雲町2丁目34番地
TEL : 0123-24-0590
kankyo@city.chitose.hokkaido.jp
http://www.city.chitose.hokkaido.jp/water/pages/index.html
その他
【 名水ふれあい公園 】連絡先 0123-23-3442      開園時期 4月26日〜11月15日              開園時間 午前10時〜午後6時                  (10月1日以降〜午後5時)
アクセスマップ
アクセスマップ図

戻る
ページトップへ