環境省選定 名水百選
北海道東北関東・甲信北陸東海近畿中国・四国九州沖縄
湧水 北海道利尻郡利尻富士町
甘露泉水(かんろせんすい)
名水画像
名水百選の中で日本最北端の名水である。利尻島の河川の源流部は、山麓の森林に囲まれた自然豊かな環境で、いたるところに湧水が存在している。これらの湧水は水質がよく、簡易水道で全戸に飲料水として供給されている。
位置情報

おすすめの時期
6月〜9月
周辺の自然環境
利尻礼文サロベツ国立公園の利尻島に位置し、利尻富士と呼ばれる「利尻山」の麓に湧く湧水。利尻山への登山者の飲用水として利用される水場となっている。また周辺は日本森林浴の森百選に選ばれている「自然休養林」となっており、住民、観光客の憩いの場となっている。
利用状況
湧出した水は飲用として利用されている。
イベント情報
8月には利尻島の夏最大のお祭りである北海島まつりが開催され、多くの観光客が訪れる。
水質・水量
水質・水量は、選考当時とほぼ変わらず、良好な状態を保っている。
由来・歴史
甘露泉水は名水百選の中で日本最北端の名水である。利尻島は利尻山が海の中に立っているような地形となっており、平坦な場所が少なく、川は短くかつ小さな水路になっている。これらの河川の源流部は、山麓の森林に囲まれた自然豊かな環境となっており、いたるところに湧水が存在している。これらの湧水は水質がよく簡易水道で全戸に飲料水として供給されている。
水質保全活動
利尻島は島の中央に秀峰利尻富士を有し、利尻富士が雨水や雪解け水ををろ過していると考えられている。近年、登山客の糞尿処理が問題となっており、利尻富士の環境を守ることはもちろんのこと、湧水への影響を考慮し、登山客に携帯トイレを400円で販売している。
その他の写真
写真

 エゾカンゾウ
写真

 甘露泉水
写真

 甘露泉水2
写真

 甘露泉水3


写真

 南浜湿原
写真

 姫沼
写真

 利尻富士温泉
写真

 



アクセス
【 鉄道・バスでお越しの場合 】
■ 「稚内港」=(フェリー1時間40分)⇒「鴛泊港」下船⇒徒歩約65分(車で10分)

お問い合わせ
利尻富士町産業建設課商工観光係
〒 097-0101
北海道利尻郡利尻富士町鴛泊字富士野6
TEL : 0163-82-1114
kanko@town.rishirifuji.hokkaido.jp
http://www.town.rishirifuji.hokkaido.jp/
アクセスマップ
アクセスマップ図

戻る
ページトップへ